未分類

マナブさんに学んだTwitterで失敗する人の特徴


Twitterで呟いても誰も見てくれない。いいねを押してもらえない。恥ずかしい。
そんな思いをしていませんか?
安心してください・・・・僕もその一人です!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

そんな状況を脱却したいとYouTubeで検索してみたら、マナブさんがTwitterに関しての動画を出していました。

https://youtu.be/AE_m46XcqZ

今回は、その中でも僕が参考になると思った部分をピックアップして記事にしてみました。

目次

Twitterで失敗する人の特徴
相互フォローばかりしている。
ツイートに規則性がない。
キャンペーンのRTをよくやっている。

Twitterで失敗する人の特徴

相互フォローばかりしている。
ツイートに規則性がない。
キャンペーンのRTをよくやっている。

相互フォローばかりするとなぜ良くないのか?

フォロワー数が少ない時は、少しでもフォロワーを増やすためにフォロワーが少ない人にDMを送ってフォローしたので、僕のこともフォローしてくださいと相互フォローで増やしたりすると思います。
実際に僕も相互フォローをしたことがあります。
しかし、マナブさんも動画の中で言っている通り、相互フォローには意味がありません。
なぜなら、フォローしてくれたところで相互フォローした登録者は、ツイートを見てはくれないからです。
いくら増やしても、いいねやリツイートは増えてくれませんでした。
それどころか、「相互フォローしてください!」とどんどんDMが送られてきて、果てには、フォローしたか証拠を見せてくれと言ってくる人もいました。

相互フォローは意味がないし、Twitterが楽しくなくなることにもつながっていくんだなと僕は思いました。

ツィートに規則性がないとなぜいけないのか?

僕はよくYouTubeで悩んでいることなどを呟いてしまいます。
例えば、1月に行われたキッズチャンネルのパーソナライズド広告について悩んでいたので、どうなるのか心配ですと言ったことを呟きました。
当然、いいねなどもあまりつきません。
マナブさんも動画の中でブログやアフィリエイト、プログラミングの有益な情報をつぶやいているが、突然ネコのことを呟いてしまったらフォロワーさん達が驚いてしまうし、
フォロワーが求めている情報と違うから喜ばれないと言ったことを話されています。
フォロワーが求めている情報を呟くようにしたいですね。

キャンペーンのRTをよくやっている。

キャンペーンっていいですよね。ただで何かをもらえたり、にゃんこ大戦争のネコ缶がもらえたり。
僕もよくキャンペーンのRTをよくやってしまいます。
最近では前澤社長のお年玉キャンペーンに僕もRTしてしまいました。
結果は・・・・外れました。

こう言ったキャンペーンに参加していることを、有益な情報を求めてやってきたフォロワーさんはどう思うでしょうか?
動画の中でもマナブさんが同じようなことをおっしゃっていました。

また、リツイートすると、フォローしている人のタイムラインに表示されてしまうので嫌がる人も多いようです。

なので、フォロワーを増やしたい場合、キャンペーンのRTをするのは控えめにしたほうが良いでしょう。

Twitterでフォロワーを増やす方法

相互フォローはしない。
ツイートに規則性を持たせる。
フォロワーが求めている情報を発信する。
キャンペーンのRTは控える。

以上のことに注意してTwitterを運用してみてください。
僕も頑張ります!!

 

 

Copyright© komablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.