youtubeノウハウ

YouTubeの動画作成にα5100がオススメできない理由

こんにちは!koma channelです。
本日はミラーレスカメラを使用してYouTube動画を作成したいと考えている方に向きての内容になっています。

α5100を使ってみての感想

ソニーのミラーレスカメラα5100は家電量販店で安く売られていることがあります。それはα6400やα6600といった後継機が販売されたからです。
アマゾンだと、なんとズームレンズのセットで46980円でした(2019.12.23時点)
僕は昨年α5100を購入して半年ほど使用しました。
写真を撮るにはとても良いカメラだとは思いましたが、10分間以上動画を撮影しようと思うと、カメラが熱をもち冷却しなければ使えなくなってしまうことが使ってみて分かりました。

しかし、カメラとしては良いところがたくさんあります。α5100の良いところ

APS-Cサイズの大型センサーなので発色が鮮やか、そして背景もぼかしやすいところです。写真を撮るときにはかなり活躍するカメラだと言えます。
オートフォーカスの速さは、0.07秒!
そしてAFが反応するエリアが広く、動きが早い子供の写真を撮るときにも活躍します。
実際に使ってみても、とても綺麗に写真は撮ることができます。
コマ撮りをする際にも不自由なく使うことができました。
コマ撮りするときには別売りのリモートコマンダーRM-VPR1が役に立ちます。

現在使用しているカメラはα6300!

α6300は熱暴走することなく使用することができます。
また、コマ撮りする際に役立つソフト「ドラゴンフレーム」も問題なく使うことができるので購入して良かったと思います。
ミラーレスカメラならレンズをマクロレンズに変えるだけで、おもちゃの細部まで撮影することもできます。

α6300の商品リンクはこちら↓
https://www.amazon.co.jp/ソニー-SONY-パワーズームレンズキット-F3-5-5-6-ILCE-6300L/dp/B01C2UO7X6/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=カタカナ&keywords=α6300&qid=1577076897&s=electronics&sr=1-3

まとめ

α5100 は、動画を撮る場合は10分間で熱暴走するというデメリットがありますが、安く購入することができるというメリットもあります。

長時間、動画を撮影する場合はα6300を購入した方が良いと思います。
ちなみにα6300はパワーズームレンズキット E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS 
で72800円でした。

Copyright© komablog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.